作品展が今日から始まりました

今日から9月11日まであとりえシシカスタティングレース勉強会の作品展を開催中です。

今年のお題のタティングレースのバッグに挑戦には大勢の皆様のご参加をいただき、作品展会場を華やかにしてくれています。
それぞれのブログ等で画像を出して下さってる方もいらっしゃいますし、ひっそりと独学でタティングレースを楽しまれている方の作品もあります。
皆さんそれぞれに工夫をこらした作品が集まりました。
ご参加くださった皆様どうもありがとうございました。

シシカスの作品展にご参加いただいたことで皆様それぞれに作品づくりに取り組んで下さいました。

あとりえシシカスタティングレース勉強会の根底に常にあるのは、タティングレースを楽しむということ。
それぞれがそれぞれのスタンスでタティングレースに取り組む。
その結果を作品展で展示する。

展示の方法についてもそれぞれが楽しんで工夫して展示します。

もちろんその楽しむ過程にはそれぞれが困難に立ち向かうような状況になることもあります。
そして、そんな時には勉強会メンバー同士で相談しあいます。
一人で黙々と作っているだけでは見えてこない目で見てくれる仲間たちが相談に乗ってくれます。

誰かが展示しようとしていて、もっといいアイディアを思いついたら、人のことでもとりあえずしゃべってみます。
というより、気づいたアイディアを発表したくて、実験したくてしょうがないメンバーがたくさんいます。
もちろん最終的に決めるのは作者本人の意思ではあるのですが、みんな好き勝手なことをとりあえず言ってみます。
そして、試しにやってみる。これがまた楽しい。

展示だけではなく普段の作品づくりでも色々と相談します。
誰かが新しい何かを見つけてきたら実験します。

そんな仲間たちが集まった作品展です。
そして、そんな楽しい仲間たちの集まりに賛同して下さった方々が作品を展示用に貸し出して下さる作品展です。

参加者の皆さんの笑顔が見える作品展になりました。
遠方の方には申し訳ありませんが、ぜひ実際に見に来て下さい。
毎日入れ替わりで勉強会メンバーが会場で遊んでいます。
会場に来られた方はご遠慮なく勉強会メンバーに話しかけて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。