タティングレースのシュシュ

twitterも見て下さってる皆様には話がかぶってごめんなさい。
タティングレースでシュシュを作ってみました。
糸はLizbethの10番を使用しました。

着用画像と色番は以下の通り。


124(ミックス)と601(白)に丸大ビーズを3色使用
最初に作ったのはこちら。
シュシュを作るとなると細糸を使うよりも、太さと張りのある糸を利用してボリュームが欲しい。
そしてボリュームを出すということは作業量が増えるので、なるべく簡単に~。
そう思って作って髪につけてみたのですが、手をかけたわりにボリュームがいまいち。


101(ミックス)のみ使用
実際にシュシュとして使うには重なってしまうし、もしかしてリングはなくてもいいのでは?
と思って作ってみたのがこちら。


130(ミックス)と601(白)使用
色に工夫をすればフリルの分量はもう少し少なくても足りるのでは?
と思って作ってみたのがこちらです。

いずれも丸ゴムにかぎ針を使用して細編みと鎖編みで土台(?)を作り、
その上にフリルになるようにモリモリとタティングレースをあしらいました。
本来シュシュは普段使いしたいものだし、惜しみなく使いたい。
そしてできればプレゼントにも使えると楽しい。
初心者さんの練習にも使えるともっと楽しい。
そんなことを考えながら出来上がりました。

Lizbethはシシカスのショップで販売できるように準備中です。
つい出来心でtwitterに画像をアップしたら、思いのほか反響があったので、
こちらでちょっとまとめてみました。
シュシュのキットも販売できるといいなぁと思っています。
お楽しみに。

Twilog始めました

ツイッターユーザーさんじゃない人でもツイッターの内容の雰囲気が伝わるように、Twilogを始めてみました。
ご興味がある方はお気に入りにご登録ください。
http://twilog.org/shishicass

私が会話をしている相手の人の会話も見てみると面白かったりします。
相手の人の名前@○○○○の部分をクリックすると相手の人の発言が見られます。

タターさんのフォローも多いのでたまにタティングの話題で盛り上がっていることもありますのでどうぞ。
今のところ私がフォローしている人で承認制にされている方はいらっしゃらないので、一通り見られると思います。

twitterに関するご質問もこちらでどうぞ。
わかんないこともまだありますが、わかることだけでもお返事します。

nokoの左手 追記あり

作文ばっかりの記事の次はnokoの左手のご披露です

では(ではって?)左手画像です。

nokoの左手リングバージョン

nokoの左手チェインバージョン

私がタティングする時の左手はこんな感じです。
目を作っている時に私が見ている方向と同じように写してみました。
どのタイミングかと言うと、目を作り終わって次の目に移る時の左手の糸が張った状態のときです。

タティングレースの本を見ると、左手の中指から小指までがピンと伸びてる写真がよく出ていますが、私の左手の指は常にほんのり曲がっています。
こんなもんでも独学でタティングされている方にはお役に立てるかな?

5/23 追記
その後twitterでこの話題の続きが繰り広げられておりました。
ご興味のある方はそちらもご覧ください。
私がフォローしてる人との会話もご参考まで。

ついでに私の左手の小指をクローズアップしている画像を携帯百景にアップしております。
http://movapic.com/shishicass/pic/1966715
http://movapic.com/shishicass/pic/1966740
こちらもご参考まで。

5/24 追記
twitterのフォロアーさんが左手の話題をまとめて下さいました。
http://togetter.com/li/23515
フォロアーさんありがとうございました。

今年の作品展

今年の作品展のご案内がまだでした

あとりえシシカスタティングレース勉強会
第4回作品展
8月30日(月)~9月11日(土)

会場:手風琴(札幌市北区あいの里1条4丁目)
期間中の9月5日(日)はタティングレース関連商品の商品を会場で販売致します。

そして今年の作品展の企画は
タティングレースのバックに挑戦♪
今年もご参加いただける方を広く募集いたします。
募集の内容は以下の通り。

1.必ずバックの一部または全部にタティングレースを使用していること。
2.バックとしての使用に耐える作品であること。
  (完成品のサイズのバックとして物を入れて使用できること)
3.バック本体の素材は特に指定しない。
  (本体にタティングレースをつける場合はしっかり固定すること)
4.バックのサイズは持ち手を含まない寸法でA4サイズにおさまること。
  (返送の際にレターパックを使用しますのでたたまずに入れられるサイズです)
5.糸の種類は特に指定しない。ビーズ等の装飾も可。
6.オリジナルの作品ができる方は、オリジナルでお願いいたします。
7.どなたかの作品を参考にされたり、本に載っている作品を出品される方は出典を明らかにすること。
  (出典が明らかにできない他人の作品の模倣はご遠慮ください。)
7.エントリーは6月末日まで受け付けます。
8.作品提出締切は8月10日(消印有効)までです。
  恐れ入りますが、発送の費用は参加者様でご負担下さい。
  また、発送用の封筒には必ず参加者様のご住所とご本名をご記入ください。
9.お預かりした作品は8月30日~9月11日に行われる
  あとりえシシカスの作品展に展示させていただきます。
  作品展終了後今年のクリスマス頃まであとりえシシカス店内に展示させていただき、
  終了後返却させていただきます。

以上のお約束事にご賛同いただける方はぜひご参加ください。

エントリーの方法は、この記事にコメントをつけて下さるか、noko宛にメールをください。
メールアドレスはshishicass♪miracle.ocn.ne.jp(♪を@に変えて下さいね)

ご質問事項や、大事な決めごとが抜け落ちてるよ~などのお知らせもこの記事のコメントでお願いいたします。

たくさんお約束事があって申し訳ありません。
多くの方のご参加をお待ちいたしております。